人生100年時代!生きがいに出来る趣味[スマホで雲を撮る]2

趣味

本ページは、プロモーションが含まれています

いつもお読み頂きまして、どうもありがとうございます。

皆さん、毎日、空を見上げていらっしゃいますか?

私は、当然、しょっちゅう見上げています!(笑)

青空に白い雲がプッカリと浮かんでいる空が、大好きです!

よく、天気予報で、「雲ひとつ無い好天」とか言われますが、それでは、全然物足りません。

雲が、プッカリと浮かんでいるだけで、ものすごく、幸せな気分になります!

今回は、前回の「スマホで雲を撮る」1の続編を書いて行きたいと思います。

雲とは、何か?

雲とは、無数の水滴や氷の結晶の集まったものが地球上の大気中に浮かんで見えるものです。

海にある、大量の水分から、太陽の熱で蒸発し、水蒸気として、大気中に出てきて、上昇気流で、はるか上空まで運ばれてきて、急激に冷やされて水や氷の粒になったものです。

雲の形は、雲粒(雲になる水滴)や氷晶(氷の結晶)が、大気の流れによって、色々と変わるので、様々な形に次々に変化して行きます!

2つとして、同じ形の雲は、ありません。

この一期一会の出会いを大切にしたいものです。

ですから、「あっ、ええ雲」と感じたら、即、スマホでパシャリと撮らないとすぐに形が変わってしまいます。

たとえば、これは、私が、仕事中に、ふと、外を見上げた時に撮影したハートの形をした雲です!

ちょっといびつと言えばいびつかもしれませんが、ハートに見えますよね!

この後は、すぐに、ハートのハの字も見えないほど、変化してしまいました!

雲は、なぜ、浮かんでいるの?

雲粒子は、毎秒1cm程度の速度で、大気中を落下しますが、大気中には、それを超える上昇気流が至る所に存在しているので、プッカリと大気中に浮かんでいることが出来るのです!

この上昇気流の力が不足すると、雨や雪になって落ちてきます。

氷の粒のままだと雪に、途中で溶けると雨になります。

雲は、なぜ、白いの?

太陽の光が雲に射すとミー散乱が起こり、雲がすべての色の可視光線を散乱する為、雲が白く見えるのです!

雲は、光を跳ね返す空の鏡のようなものです!

空が青く見えるのもこれと同じ原理です。

可視光線が地球の大気圏に入ると日中は、まず紫が大気上部で散乱され、その次に波長の短い青が大気中の雲粒やチリなどの粒子等にぶつかって、空全体に散乱し、この青い光が空全体に広がって私達の目に届くので、日中の空は、青く見えます!

また、雲が重なっている時、上層の雲の影になって、下層の雲に光が当たらなくなると下の写真の様に黒い雲になります!

すごく、幻想的な空ですね!

夕陽は、なぜ、赤いの?

太陽高度の低い朝や夕方では、可視光線の通過する大気層の距離が長くなります。

すると、波長の短い青色の光は、すべて散乱され、残った波長の長いオレンジや赤い光が空に広がるので、朝焼けや夕焼けは、オレンジや赤色になる訳なんです!

逆に夕方でも太陽の色が白に近いと大気中の粒子が少なく、空気がきれいと言うことがわかりますね。

余談ですが、信号の「とまれ」が赤色なのは、赤い色が他の色よりも散乱の影響を受けにくく、遠い所まで届くと言う科学的根拠に基づいているそうです。

また、海が青いのは、水は、波長の長い赤い光を吸収するという特性が要因で、青く見えるんですが、海を見る私達の目には、海面で反射された空の青に加えて更に青く見える訳なんです。

海の色は、プランクトン等の影響を受けて濁りますが、プランクトン等の少ない沖縄などの海の浅瀬では、白い砂や跳ね返った光の色が混ざって透き通ったエメラルドグリーンになります。

雲のある,焼け空を撮ろう!

1日の始まりの朝に、壮大に焼けた空に出会えると、とても幸せな気持ちでその日を過ごすことが出来ますね!

また、夕方に真っ赤な焼け空に出会えれば、その日に感じた様々なストレスも発散され、どうでもよくなります!逆にパワーを頂けます!

特に、日の出の20~30分前からの東の空と、日の入り後20~30分位の西の空からは、目が離せませんね! いわゆるマジックアワーと呼ばれる時間帯です!

テレビやビデオでは、決して観ることの出来ない、まさにリアルで迫力のある感動的な大自然の天体ショーを観ることが出来ます!

もの凄い感動です!!!

アメリカのエッセイスト、ラルフ・ワルド・エマーソンは、「上空にある究極のアートギャラリー」と表現しています。

また、フランスの哲学者のデカルトは、「雲たちは、空を常に変化させ続け、光や影、大きさ・色彩などの様子を変えて、私達に終わることのないショーを見せてくれる」とまで言っています!

今世間では、WBCで侍ジャパンが世界一になって、フィーバーしていますが、どこまで行っても私達は傍観者でしかありません。

しかし、この天体ショーは、自分自身が、現実にその場で、五感を通して感じられるという所が凄いです!

いかがですか? 皆さんも是非、ご自身でこの感動を味わってみませんか!

スーパースターを見て感動するのも、もちろん、良いことですが、自分自身の人生で、目の前の大自然を相手に感動するというのも、最高ですよ!

空を見上げるだけで、そのチャンスは、いくらでも有ります!

ラッキーな日は、朝と夕方、1日に2回も感動できます!

私は、「雲フェチ」で、雲がめちゃくちゃ好きなんです!

ですから、上記にも書いた様に、ハートの形をした雲や龍神様・鳳凰様の形をした雲、彩雲、幻日、ハロなど昼間でも出会えるケースが1日に複数回ある時もあります!

超しあわせです!!

そして、観るだけでは無く、手軽にスマホで撮影してみましょう!

特にむずかしいテクニックは、不要です!

ご自身の撮りたい様に、その時の感動のまま、撮れば大丈夫です!

そして、更に、その感動を誰かと分かち合いましょう!

家族や友人、恋人、会社の仲の良い同僚・・・

そして、その感動を、もっと広げたければ、インスタグラムにアップしてみましょう!

インスタグラムのやり方を詳しく説明させて頂いていますので、こちらも是非ご参考にしてみてください!

まとめ

人生の主役は、自分自身です!

素晴らしいスーパースターの方々から勇気をもらい、自分自身でも、自分の好きなことに一歩踏み出してみましょう!

そのキッカケが、この大自然を相手に身近なスマホでスタート出来ます!

デジタルトレーディング
¥115,900 (2024/04/19 09:33時点 | 楽天市場調べ)
ハピネスネット

先日、お昼のワイドショーの中で、あるコメンテーターの方が、「意欲の根源は、感動」とおっしゃっておられましたが、まさに、その通りだと実感しています!

WBCで侍ジャパンが、世界一になった試合を見て、大谷選手の勇姿を見て、感動して、私もこうなりたいと言う意欲が沸いて、野球を始める人々が大勢出て来ることでしょう!

この感動を他人からでは無く、自分自身で、大自然相手に、是非、味わってみて下さい!

人生を、おおいに楽しみましょう!!

そして、インスタグラムで、私のアカウントにコメントを送って頂けますと最高です!!

アカウント @mietaro48 @mietaro38 まで宜しくお願い致します!

インスタグラムの青色のアイコンからもアクセス出来ます!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味を楽しむへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました