アラフィフ、アラフォー学び直し[リスキリング] 結局 何をすればいいの?

学び・資格

本ページは、プロモーションが含まれています。

いつも、お読み頂きまして、ありがとうございます。

アラフィフ、アラフォー学び直し[リスキリング]も4回目を迎えさせて頂きました。

何故、学び直し[リスキリング]をやる必要があるのか? また、その際の、おすすめや、お手軽の講座を紹介させて頂きました。

そして、思い立ったが吉日、何かしら、出来る事から、すぐに、スタートする方がよろしいですね。

そのうち、そのうち、日が暮れる と言う、相田みつをさんの有名な詩もあります通り。

学び直し[リスキリング]には、年齢は、関係ありません。

では、色々と情報は、インプットする事が出来たが、結局のところ、何をすれば良いのか?

そこを、一緒に学んで行きたいと思います。

自分自身が、何を楽しみたいか?を明確にする!

やはり、人生十色、それぞれ、ご自身のやりたい事が、ひとつやふたつ、あるいは、それ以上ある方もいらっしゃると思います。

まずは、それを、洗い出して、優先順位をつけてみましょう!

色々と溢れ出て来ることと思います!

例えば 〇 大切な家族との時間をより多くとる

    〇 日本全国あるいは、世界中を旅行する

    〇 通勤時間のストレスから解放されて、好きな時にやりたい仕事だけする

    〇 大好きな趣味に全てを費やす   ・・・・・

この際、なんでも思い浮かぶものを、全て書き出してみて下さい!

そして、それを、実現している自分を想像してみて下さい!

自然に、にやけてきますよね!

これが、結構 重要なんです!

人が、イメージする事が出来たからこそ、全て実現出来てきたわけです。

ライト兄弟が、空を飛んでみたいと想像したからこそ、飛行機が誕生して、人が世界中を旅する事が出来たわけです。

先日のプロ野球のセリーグのクライマックスシリーズのファイナルステージで、阪神の木浪選手のヒーローインタビューでも「打てる気しかしません」と非常に頼もしい事をおっしゃっておられました。

普通は、ピンチでチャンスの時に、自分に打席が回ってきたら、緊張して、手足が震えて、萎縮してしまって、空振りの三振か、凡打に終わってしまいがちです。

しかし、木浪選手は、そのピンチを楽しんで自信満々に、しなやかに外野にボールを弾き返して、サヨナラヒットを見事に放つ事が出来たんですね!

日々、何をイメージして、過ごすかと言う事は、シンプルに重要です!

夢=目標を実現する為に何を学ぶか!

これが、一番 重要です!

やりたい事は、たくさんあるけど、一体、どうやって、具体的に実現して行くか!

今、お仕事されている延長線上で、その夢が、実現できれば、もぅ、最高ですね!

おめでとうございます!

しかし、残念ながら、多くの方は、そういう訳には、いかないと言う現実がありますね。

当然、私も含めまして。

今の本業プラス副業で、実現出来るのであれば、まだ、十分に可能性は、ありますね。

すき間時間を有効に使って、取り組んで行けば、オッケーですから。

それ以外の方は、キャリアチェンジか起業等をする必要が出て来るんでは、ないでしょうか。

その為には、プログラミングを学んだり、投資であるとか、様々な情報が氾濫していますね。

まずは、自分の興味のある事から、始めてみるのが良いと思います。

こちらを、参考にしてみて下さい。

日本最大級のまなびのマーケット

様々な資格学習が1078円でウケホーダイ!【オンスク.JP】

0円スクール

コツコツと実現するまでやり続ける!

世界一のベースボールプレイヤー、レジェンドのイチローさんが、メジャーリーグの年間安打数の記録を破った時のコメントをご紹介します。

いま、小さなことを多く積み重ねることが、とんでもない所へ行く ただひとつの道なんだなというふうに感じています

2004年 メジャーリーグ年間安打記録を破った際の記者会見より

あの天才と言われたイチローさんでさえ、コツコツとした努力を積み重ねて来られたわけです。

巷では、たった1ヶ月で〇〇円稼ぐ方法や何もしないで儲ける方法など、胡散臭い、マユツバものの情報が溢れまくっています。

その様な情報に惑わされることなく、自分の出来る範囲内で、コツコツ地道に積み上げていきましょう!

自己承認力を持ち続ける!

まずは、この学び直し[リスキリング]のブームが、何故起きたかを検証してみましょう。

いわゆるDX(デジタルトランスフォーメーション)は、実は、2010年代中盤から、その流れは来ていました。

そして、更に拍車をかけたのが、2020年から、世界的に感染拡大した新型コロナウイルスの猛威によって、一気に不可逆的な流れになりました。

パンデミックにより、巣籠り生活せざるを得なくなってしまった訳です。

しかし、経済を回していかなければ、たちまちのうちに、崩壊の一途を辿ってしまうので、それを、回避する為に、リモートワークで仕事をする必要性が出てきました。

しかし、如何せん、DXを推進して行く人材が、圧倒的に市場に不足していたのです。

従って、学び直し[リスキリング]の必要性が、上昇したと言う経緯なのです。

2023年の世界経済フォーラム(通称ダボス会議)でも、働き方の、世界に最も大きな影響を与えるトレンドとして、グリーンへの移行、デジタル化、現在の人手不足の3つを掲げ、スキルアップ、リスキリングが、我々が直面している大きな課題として、企業が必ず、加速させねばならないと提唱しています。

更に、世界中の社会が直面している課題を解決する為に、最も重要な資産は 人 です。

そして、その解決方法は、将来が確約されたスキルを提供する事ではなく、生涯学習の機会をもつこととしています。アジャイルな働き手を育てる事であると。

要は、これからの学びには、正解が無いと言う事なんです。

今までの、日本の学校教育のあり方は、欧米の成功モデルをお手本として、その正解を目指すと言う形でやって来て、経済成長してきたのですが、これからは、そのやり方では、通用しないと言う事なんです。

そもそも、経営やビジネスに、正解は無いですね。

今後は、この不確実性の高い中で、課題を見つけ出し、その正解を探して行くと言う挑戦がますます求められて行くことになります。

正解が見えない課題に取り組むに至って、学び続けるのは、非常に難しい状況です。

たとえ、上手く行かなくても、会社や社会から認めてもらえなくても、自分の心が折れずに、前に進む為には、過剰になならい程度に、自分で自分を認める事が大事になります!

ありのままの、自分を受け入れる、自己承認力が、非常に重要になってきます!

まとめ

現状、企業人事管理の領域では、働かないおじさん問題というのが、問題視されているそうです。

やる気が感じられず、期待している成果を出してくれないが、給料は高めの中高年が社内にたくさんいる、彼らは、古い仕事のやり方や役割に固執して、もはや、自ら変わろうとしない、若手に悪影響が出てるし、もう、そういう連中に、回せる仕事は無いと言った状況なのです。

そうは、言うものの、どうしようもないわと居酒屋で愚痴って解消するのではなく、自分自身の為に、家族の為に、可愛いお孫さんの為に、いっちょう、やったりましょうよ!!

柔らかい頭で、少々、上手くいかなくても、折れない心で、まずは、出来る事から、チャレンジしてみましょう!

間違いなく、自分自身にとって、プラスになります!

生涯学習の機会を持ちましょう!

常に、学んで行きましょう!

幅の広い、包容力のある大人を目指して!

日本最大級のまなびのマーケット

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

0円スクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました